4コマプレス用画像の作り方(画像つき)

下の記事で解説したものと内容は同じです。
大してわかりやすくもなってないような気もしますが、
気にしないでアップしてみます。
ポイントは③~⑤の部分だと思います。

①縦横比率4:5のコマで枠線レイヤーを作成する
 左右の間隔:20.0mm 上下の間隔:3.3mm(枠線の太さ:1mm)の設定で
 「定規」-「等間隔に分割」で縦2分割・横4分割。
d0048181_102315.jpg

 これで縦横比率4:5のコマ×8が出来ます。
d0048181_1173439.jpg

②枠線レイヤーを選択
d0048181_0562647.jpg

③マジックワンドを選び、「全てのレイヤーを対象にする」のチェックを外す。
 (「領域を拡縮」のチェックも外しておいた方が良いです)
d0048181_0563279.jpg

 書き出したいコマの内側を選択します。
d0048181_0564037.jpg

 枠線の形に沿って範囲選択されます。

 枠線が水色になってますが、枠線定規レイヤーではなく枠線レイヤーの色を
 選択範囲が見やすいように水色に変えたものです。 

④枠線レイヤーを非表示にする
 (非表示にしないと枠線の一部が一緒に書き出されてしまいます)
d0048181_0564697.jpg

 縦4:横5の領域で画像が選択されている状態です。

⑤「書き出し」→「ピクセル指定で画像データの書き出し」を選択し、
   「出力範囲」を「選択範囲の外接矩形」にして書き出す
d0048181_0554914.jpg

d0048181_0555662.jpg

  「出力範囲」以外の設定は普段通りです(適当です)

⑥これで縦4:横5のjpg画像が出来ました。あとは縦横比率を変えないように
  縮小すれば出来上がりです。
d0048181_056440.jpg

[PR]
by la_plata | 2005-09-18 00:49 | コミスタ