暑中お見舞い

我が関東地方もいよいよ梅雨明けだそうで。
だからというわけではありませんが、暑中見舞いを描いてみました。
多分生まれて初めての暑中見舞いな気がします…。
d0009452_1174767.jpg

この人ダレ?って感じですが、「ポテかせ☆」に出てきた
ポテ美さんのクラスメイト(名前無し)です。
日焼けした女の子を描きたかったんですが、私の主力系キャラで
日焼けが似合いそうな人がいなかったので彼女にしました。
ちなみに水泳部という設定です。はい、さっき決まったばかりです(爆)

ということでもし良かったら受け取って頂けると嬉しいです。


で、ついでに暑中見舞いと残暑見舞いの境目を調べてみたんですが
立秋の前日(今年は8月8日)までは暑中見舞いでそれ以降が
残暑見舞いになるんだとか。

ということで暑中見舞い出してない方! まだ間に合いますよ!

え、常識ですか…(汗)
[PR]
by la_plata | 2006-07-31 01:18 | ブログ

「私立退治屋学園」というネタを考えてたんですが…
退治屋学園ものも今さら目新しくないですし、このままお蔵入りしそうなので
d0009452_22582889.jpg

イラストだけ描いてみました。

ちなみにフェイスは品行方正、成績優秀、スポーツ万能の優等生という設定。
カイザーはもちろん勉強は全然ダメです(「バ」だから…)
ミーナは2人の幼なじみでクラスの人気者といった感じのキャラです。
左下は問題を起こしてばかりのカイザーに頭の痛いユーシェラ先生です(笑)
[PR]
by la_plata | 2006-07-24 22:25 | 退治屋関連

色々々チェンジ

お手軽にカラー絵を楽しめるのがデジタルおえかきの良いところ。

さらに一度塗った色を色々変更できるのも便利なところです。
特にコミスタ塗りの場合はレイヤーの設定を変えるだけで一発で
変更できるのでより便利ですが、それだけに優柔不断なボウヤには
迷いどころだったりもするのです。

昨日退治屋オエビに貼ったミーナさんもピンクバージョンと最後まで
迷いましたが、結局ピンクじゃない方を投下しました。
ということでボツになったピンクバージョンをこちらでリサイクル。
d0009452_2132957.jpg


ついでに他の色も試してみました
[PR]
by la_plata | 2006-07-22 21:39 | コミスタ

マイブログプチメンテ

手付かずだったあげ絵コーナーを整理しました。
掲載基準は「自分のブログ以外にアップした絵」です。
他の方のオエビで描かせていただいた絵も可能な限り載せました。
ただし退治屋関係は数が多すぎるので今回は見送りです。

作業してて気付いたんですが、たかだか一年くらい前の絵なのに
かなりのヘボさ感が否めません(汗) 掲載をためらう様な絵もチラホラ(爆)
でもそういう風に感じるということは上達してるってことなのかな…?
d0009452_0203723.jpg

ということでもしリストから漏れてる絵があったら
ご連絡下さいませ(他力本願ですか)

あとついでにオエビも作りましたんでおヒマな方はぜひ。
[PR]
by la_plata | 2006-07-17 00:13 | ブログ

退治屋人気投票

第2回退治屋人気投票

案の定(?)忍さんに大きく水をあけられているミーナさん…ある意味おいしいです。そんなミーナさんが打倒忍に向けて対策を練っているとか。

その模様はコチラ
[PR]
by la_plata | 2006-07-08 13:17 | 退治屋関連

ヘルパラ四方山話

先日アジトに第4話を投稿した「ヘルモアパラダイス」ですが、
一部の方はご存知の通り(過去の記事でも書いているので)
オリジナルのアナログ版が存在します。

このアナログ版を描いたのはもう随分前のことになりますが、
コンセプトは「4コマではできないネタを描く」というものでした。
コマ数が4つ以上必要なネタとか、単発すぎて4コマとして
成立しないようなネタとか…。

ということで普段は先にキャラの設定・性格を決めて
それに沿ったネタを考える、というキャラありきの作り方をしていましたが
ヘルパラの場合はまず思いついたネタを並べてそれをつなげて
一本の話にするという、ネタ主導(?)の手法で作ってます。

登場キャラに名前以外の細かい設定が無いのは多分そのせいです。

当時の自分の中では実験的な作品のつもりでしたが、
今思うと全然実験でも何でもないです(汗)

そんな若気の至り(?)なヘルモアパラダイスは
私にとって思い入れのある作品なのです。

以上、ヘルパラに関する戯言でした。

アナログ版 第4話はコチラ
[PR]
by la_plata | 2006-07-01 20:02 | 自作マンガ